掲示板

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    自称古参 (木曜日, 13 10月 2011 12:13)

    制服向上委員会のファンです。
    東京では何かとバッシングされている彼女たちを温かく迎えてくれる大阪の人たちに一ファンとして感謝しております。
    戦争・貧困・非正規労働の問題が何一つ解決していない中でおきてしまった原発事故は、運動に携わる人々にとって、またしても大きな課題を抱える事になってしまい、大変ことと思われます。
    制服向上委員会のファンは独身者ばかりで、日ごろは女性や子どもと接点がなく、自分には関係ないことだと思っていましたが、「節電国民総動員」による収入減などで否応無く、国家と財界が演出した「非常時」を痛感させられ、原発推進派の圧力により、制服向上委員会のメンバーが次々と退会・休業を余儀なくされていく中で、あまりにも理不尽な現実に気づきつつあります。
    先日、メンバーが一人辞めました。
    非常にやる気があるコで、入会後、二ヶ月あまりで日比谷野音のステージに立ち、将来の主力メンバーと期待していましたが、脱原発絡みで親に圧力がかかったようで、自分に意志に反して退会してしまったようです。
    自分の意志で辞めるのならともかく、「これから、ここでがんばろう」というコが、周囲からの圧力で断念させられることは、そのコの心に一生の傷を負わせてしまいます。
    「あきらめさせる」権利は、本人以外には誰にもないはずです。
    それを強要している原発推進派は、そこまでして、一体、この国の何を守りたいというのでしょうか?
    アイドルヲタの我々も遅らばせながら、そのことに気づきつつあります。
    当日は何人かのファンが大阪入りする予定です。
    夢を奪われたメンバーの復仇戦のつもりでおりますので、よろしくお願い致します。

  • #2

    管理人 (木曜日, 13 10月 2011 12:57)

    今年の団結まつりはメインスローガンに『命を切り捨てる「原発・戦争・非正規労働」をなくそう!』というものを掲げています。メインスローガンの趣旨など詳細については団結まつりの案内チラシをみていただければと思っております。

    今年の団結まつりはこれまで20年以上の続いてきた団結まつりの歴史の中でアイドルグループが参加するというのはおそらく初めての事だと思いましたので、古くから団結まつりを支えてきた皆さんの中からも様々な意見や批判がございましたが『ダッ!ダッ!脱・原発の歌』を歌って活躍されている制服向上委員会が参加するということを前面に押し出したチラシに敢えてさせていただきました。

    彼女たちをチラシの前面に打ち出した理由は、レコード店に脱原発の歌を歌っているということでポスターも貼らせてもらえない、CDも置いてもらえないなどという扱いを受けながらも脱原発や反原発関係の様々なイベントに顔を出して活動している彼女たちに対するリスペクトの意味も含まれています。

    また、先着1000名様にプレゼントする予定の反原発バッジについても、事務所の許可さえ出れば、制服向上委員会団結まつりバージョンのバッジを作成しようと考えております。(正式にOKが出ればお知らせします)

    今年の祭りのステージに出演するアーティストですが、制服向上委員会以外にも「ダッ!ダッ!ダッ!脱!君が代(大阪)の歌」を歌って活動されているジョニーHさん、フォークシンガーのおーまきちまきさん、ベリーダンスのグループ2組、月桃の花歌舞団と次々と参加が決まってきております。(他のアーティストにも出演依頼中)

    11月6日の団結まつりを来て下さった皆さんに「来て良かった」というものにするために私も団結まつりの実行委員長として頑張っております。楽しいまつりになると思いますので、ぜひご家族・ご友人と一緒にお越し下さい。

  • #3

    ちんちくりん (土曜日, 31 3月 2012 12:17)

    全ての国民の知恵と賛同人・有志を強く募集します

     ぐちゃぐちゃに壊れた(壊れすぎ~)原子炉から放射能漏洩を止めるには管理人は石棺しか道はないと思っています。ただ一般に考えうる石棺では4号機の倒壊問題、冷却問題は未来永劫解決はできないと考えます。



     そこで管理人はとりあえず福島第一原発を水没させて石棺とする案等を空想してみた。名づけて「湿式石棺」「冷媒石棺」「海洋深層水石棺」「冷凍石棺」管理人はというと福一に行ったこともないしそれ系の専門家ではなく、これはあくまで案ですので実現できるかは皆さんの意見や検証が必要かと思いますし、合理的な案があるかもしれません。溶けた炉心が地下800mに達しているとう情報があったり、地球や放射能に勝てるわけがないけどやってみなくちゃわからない。真の敵は無関心じゃないかな。



     どなたでも構いません、主婦の方でも小学生君でも建築・土木等の専門家等どなたでも構いません知恵を出しあいましょう。そして行政や政治家を動かし収束を実現しなければ日本が終ってしまいます。地球が終ってしまいます。抗議活動などであんなに必死に心から叫んでいる人たちを死なせたくはない。
    2012年3月30日 管理人の「ちんちくりん」より